可愛くて安い!子供服ネクストベビーがおすすめ

電動鼻水吸引器の人気製品を徹底比較!おすすめをランキングで紹介

電動鼻水吸引器を徹底比較

赤ちゃんってすぐに鼻がつまりますよね……。
ホコリが入りやすくアレルギーでつまることもあれば、ギャン泣きの後にフガフガしたり。
でも、自分で鼻をかめないので、とっても苦しい思いをしているはずです。

そこで検討したいのが「電動鼻水吸引器」
口で吸うタイプよりも手早くたくさん取ることができます。

この記事では、先輩パパママに人気の電動鼻水吸引器をご紹介。
価格吸引力など7つの観点から比較し、ランキングも発表しています。
赤ちゃんの健康のために、良いものを選びましょう♪

電動鼻水吸引器の人気5製品をおさらい

鼻水を吸い取るのって大変ですよね。
赤ちゃんは鼻の穴が小さいのでなおさらです。

手動の鼻吸い器で取ろうとしても、時間がかかる割に取れませんし。
赤ちゃんはズビズビフガフガ、機嫌が悪いまま。
アレルギー性の鼻水ではなく、感染症であれば、吸い取ったパパママの体調も悪くなってしまうかも……。

そんなときに、電動タイプであればはるかに簡単に鼻水を取ってあげられます。

まずは、楽天やAmazonで売れ筋の人気5製品をおさらいしましょう!
それぞれに特長がありますが、詳細な内容とランキングは以下にまとめています。

手っ取り早くみんなのランキングを見たい方はこちら。

メルシーポットS-503 電動鼻水吸引器

サイズ 235mm×90mm×160mm
重さ 800g(ACアダプターを除く)
電源 コンセント式
吸引圧力 最大吸引圧力:-83kPa±20%
価格 11,000円(税込11,880円)
使用年齢 新生児から使用可能
不動の人気No.1(2019年1月時点)!
新米ママの私ですが、育児雑誌のお役立ちグッズ特集でもよく見かけるので、名前は知っていました。

コンセント式なのでパワフルで、耳鼻科で吸ってもらうのに近いレベルの吸引力が特徴。
奥に残った、赤ちゃんのしつこい鼻水もスッキリします。

500か所以上の小児科・耳鼻科でメルシーポットを勧めているという実績もあるそうですよ。
医師のお墨付きなのは信頼感があって良いですよね!

ただ、パーツは少ないものの、ホースに鼻水がたまるのでお手入れが大変だそう。
マメに清潔さを保てるならおすすめです!

ベビースマイルS-303 ボンジュールセット

サイズ 201.5mm×42.5mm×42.5mm
重さ 196g(電池別)
電源 乾電池式
吸引圧力 約-62kPa±15%(電池の残量によって多少の増減があります)
価格 3,599円(税込3,886円)
使用年齢 新生児から使用可能
こちらもメルシーポットを作っている会社の人気商品です。
赤ちゃんを抱っこしたままでも片手で使える、ハンディサイズの吸引器。

コードレス(コンセント不使用)で電池式なので、電池が持ちさえすればどこでも使えるところがポイント。
キャップをかぶせればお出かけ先でも使えるんですよ。
しかも、そのまま水洗いもできちゃいます。

小さな赤ちゃんには、別売りの「透明ノズル」がセットになったものが使いやすいそう。
ですので、ここではセット品をご紹介しています。

コンセント式に比べて吸引力はやや劣りますが、それ以外のメリットが強いですね!

スマイルキュート

サイズ W245.mm×D93.5×H217mm
重さ 約1.0kg(本体のみ)
電源 コンセント式
吸引圧力 最大吸引圧力-75kPa±10%
価格 14,800円(税込)
使用年齢 新生児から大人まで使用可能

スマイルキュートの特徴は、吸引力をつまみで調整できるところです。

赤ちゃんのデリケートな鼻に入れるものなので、安心・安全な設計だと嬉しいですよね。
小さな赤ちゃんには低い圧力から始めて、吸い具合によって吸引力を調整すると安心です。
鼻に入れるオリーブ管も3つの形状から選んでセット。
機能性が抜群なのがスマイルキュートです。

その分、操作は慣れないと面倒。
わかりやすいマニュアルがついているので、見ながら慣れていきましょうね。

鼻水は、吸引キットにたまり、ホース全体が汚れにくいところもポイント。
また、大型なのに静音性が高く、夜の使用でも音が気にならないそうです。

ベベキュア bebecure 鼻水吸引器

サイズ W206×D98×H175mm
重さ 約1.3kg
電源 コンセント式
吸引圧力 最大吸引圧力-80kPa±10%
価格 15,500円(税込16,740円)
使用年齢 新生児から大人まで使用可能

医療機器メーカーが開発したベベキュア。
医療機器というと、仰々しいものを想像してしまいますが……。
ベベキュアは超おしゃれデザインです!
インテリア性が高い加湿器みたいですよね。

もちろん、特徴はデザインだけではありません。
吸引圧力は一番人気のメルシーポットとほぼ同じ-80kPa。
短時間でお鼻がすっきり。

また、LEDライト搭載なので、夜中の使用でも灯りでお子さんを興奮させてしまうことがありません。
キャリーバッグなしでも持ち運べるので、お部屋の移動も簡単。

色々なこだわりがある分、他製品よりちょっぴりお高めです。

ピジョン pigeon 鼻水吸引機

サイズ 幅122mm×奥行133mm×高さ139mm
重さ 約0.8Kg(付属品含む総重量は約1.2kg)
電源 コンセント式
吸引圧力 -30kPa~-80kPa
価格 12,958円(税込み)
使用年齢 ノズルSサイズ:新生児から/Mサイズ:19ヶ月から大人まで使用可能
ベビー用品全般を取り扱う有名ブランドといえば「ピジョン」!
昔からある会社なので、信頼できるところも選ぶポイントになってきそうです。

耳鼻咽喉科医と共同開発した吸引ノズルは、赤ちゃんの成長に合わせてサイズを変えられます。
やわらかく、お子さんが嫌がらないとのレビューもあります。

ホースの中に鼻水がたまらず、洗う部分が小さいので、さっとお手入れできて衛生的。
収納バッグ付きで持ち運びに便利なのはもちろん、収納時にもほこりなどで汚す心配がありません。
赤ちゃんに使うものなので、いつでも清潔に使いたいですもんね。

とにかくお手入れを楽したいのなら一考の余地ありです!

電動鼻水吸引器5製品を、7つの観点からランキング化!

ここまで、特に人気の電動鼻水吸引器をご紹介してきました。
それぞれに良い点があって、どれを選ぶかなかなか迷いますよね……汗。

そこで、価格や手軽さ、吸引力など7つの観点から分析し、ランキング化してみました!

価格で選ぶなら

  1. ベビースマイル

群を抜いて安いのは、ベビースマイルです!
その価格 3,599円(税込3,886円)。
他製品は、1万円~1万5千円が相場です。

ハンディタイプで小さいため、吸引力が少し劣るのに目をつむれば買いですね。

手軽さで選ぶなら(大きさや電源)

  1. ベビースマイル
  2. ベベキュア
乾電池式でコンセントが不要なベビースマイルがお手軽です。
慣れれば赤ちゃんを抱っこしながら、片手でさっと使えますよ。

ベビースマイルの良い口コミ

大型タイプを出産前に準備していましたが、使用したあとのお手入れが大変だったので
簡易的なこちらの商品も追加購入してみました。
洗浄する部品も少なく手軽に使えるので最初からこちらを購入しておけばよかったと思いました!
【楽天市場】【公式】NEWモデル☆ベビースマイルS-303ボンジュールセット【代引手数料無料】(ベビースマイルショップ)(★★★★★) | みんなのレビュー・口コミ

次点はベベキュア。
本体に持ち手がついているので、使いたいときにすぐに取り出せ使えます。
出しっぱなしでもOKなデザインは、手軽に使えるという点でも嬉しいですね。

お手入れのラクさで選ぶなら

  1. ベビースマイル
  2. ピジョン
お手入れのラクさでも、ベビースマイルは強いです。
付属のシリコンノズルやパッキンは取り外して水洗いできます。

ピジョンは鼻水が細いチューブを通らず、鼻水キャッチャーという部品にたまる仕組み。
部品点数が少なく洗浄しやすいので、お手入れ楽々と評判です。
洗浄ブラシが付いているので、簡単に、すみずみまで掃除できますよ。

吸引力で選ぶなら

  1. メルシーポット(最大吸引圧力 -83kPa±20%)
  2. ベベキュア(最大吸引圧力 -80kPa±10%)
  3. ピジョン(-30kPa~-80kPa)

吸引力はメルシーポットが一番です。
耳鼻科レベルをうたっているだけのことはありますね。
先輩パパママのレビューでも、良く取れると高評価です。
メルシーポットの良い口コミ

保育園に行き始めてからたくさん病気をもらって、その度に鼻水もぐしゅぐしゅで寝苦しそうだった我が子の鼻がスースー通ってきもちよさそうに寝てるのを見たとき、ほんっとに買ってよかった!!と思いました。
耳鼻科や小児科にこまめに通ってはいたものの、毎日はさすがにいけないので。。
わたしも安眠できます!
【楽天市場】【公式】メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)【送料無料】(ベビースマイルショップ)(参考になるレビュー順) | みんなのレビュー・口コミ

優れた点がいっぱいあるベビースマイルですが、吸引力はイマイチなよう。
1のレビューもたくさんありました。
ベビースマイルの悪い口コミ

友達にすごく便利と言われて私も持ち歩きたくて購入。メルシーポットを持っているのでそれより吸えないのはしょうがないと思ったけど、想像を遥かに超えて吸えなくてショックでした。
口で吸うタイプの方が吸えます。
諦めきれなくてデンチモ換えましたがダメでした。
水と同じサラサラじゃないと吸えません。カテーテルもつけれないし、あげることにしました。
同じ会社だから期待したけど残念すぎました。これを買うくらいならメルシーポットをおすすめします。
【楽天市場】【公式】NEWモデル☆ベビースマイルS-303ボンジュールセット【代引手数料無料】(ベビースマイルショップ)(★) | みんなのレビュー・口コミ

ベビースマイルをネバネバしつこい鼻水に使うのは、ちょっと難しいのかもしれません。

MEMO
ただし、圧力が強いから良いというわけではありません。
強い圧力で一気に吸い取ろうとすると、鼻とつながっている耳にも影響が出ることがあります。
長時間強く吸引すると耳がキーンとなり、最悪の場合中耳炎になってしまうケースもあるとか。
参考鼻水の基礎知識! | ベビーヘルスケア | ベビースマイル 赤ちゃんの健康情報

赤ちゃんの様子を見ながら、弱い圧力からじっくり行うことが大切です。

静音性で選ぶなら

  1. スマイルキュート
  2. ベビースマイル

スマイルキュートは、他製品に比べて音が静かなところもウリです。
鼻がつまって眠れないのはかわいそうですよね。
病院に行けない夜でも周りを気にしないで使えるのは大きなメリットです。
集合住宅住まいの方に良さそうですね。

ベビースマイルは、旧製品(S-302)に比べて格段に音が小さくなったそうです。

操作性で選ぶなら

  1. ベビースマイル
  2. メルシーポット、ベベキュア、ピジョン

操作性においても、ベビースマイルは強いですね!
なんといっても、ボタンを押すだけなので簡単です。
吸引力の調整ができない分、簡単になっています。

スマイルキュートは他のものに比べて操作が面倒とのレビューがあります。
つまみの調節が慣れないと難しい、納得の吸引力を得るにはホースを絞り解放するという作業が必須、など。
スマイルキュートの悪い口コミ

・圧力の調節が面倒
・慣れるまでは説明書を見ないと操作ができない
・納得の吸引力を得るには、ホースを絞り、解放するという面倒な作業が必須
【楽天市場】manapeco119さんの【ラッキーシール対応】【当日出荷・送料無料】ニューカラー!さらに軽量化!スマイルキュート 医療機器専門メーカー日本製 電動鼻水吸引器 KS-501 鼻水吸引キット♪(吸入器コム~ネブライザ各種取扱~) | みんなのレビュー・口コミ

見た目で選ぶなら

  1. ベベキュア
  2. ベビースマイル

ここはベベキュア一択ですね(笑)。
一瞬、おしゃれデザインの加湿器と間違えます。


ちゃみ

可愛い~♥

コンパクトで目立たないという点であれば、ベビースマイルを次点に挙げられます。

まとめ

以上、電動鼻水吸引器の人気製品をご紹介しました。
ご自身が重視されるポイントをチェックして、ぜひ合ったものを選んでください。
うまく使って、パパママの不安な気持ちも軽くなると良いですよね。

育児用品を徹底比較シリーズ!
哺乳瓶消毒グッズおすすめ哺乳瓶消毒のおすすめはコレ!人気ランキングと先輩ママの口コミからチェックしよう

ブログランキングに参加しています♪
記事が少しでもお役にたてましたら、クリックで応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 マタニティーブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA