Amazonギフト券3000円が子どもの習い事無料体験でもらえる!

LINEスタンプの作り方&使い方を超解説!初心者もスマホアプリで簡単に自作できるよ!

ラインスタンプ

今やスマホユーザーの9割近くが使っているメッセージアプリ「LINE」
自分で作ったLINEスタンプを使っている人も多いですよね。
初心者には難しそう……と尻込みしているかたもいらっしゃるかもしれませんが、実は、簡単なスマホアプリの操作だけでLINEスタンプを作成したり登録できるんですよ。

この記事で分かること

  • LINEスタンプの作り方
  • LINEスタンプの登録・販売方法
  • LINEスタンプを知らない人に見せずに自分用に使う方法

次の記事で紹介するBaby Stamp(ベイビースタンプ)もLINE用に登録して使うことができます。
ぜひご自身で素敵なLINEスタンプを作って登録してみてください☆

LINE Creators Studioで自作!LINEスタンプの作り方

LINE Creators Studioアプリをダウンロード

まずはアプリの「LINE Creators Studio」をダウンロードします。
これがあれば、スマートフォンからLINEスタンプが簡単に作れます。
スタンプの審査申請や販売もできるので、スタンプの作成に関することがすべてできます。

LINE Creators Studio

LINE Creators Studio

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

スタンプを作成する流れ

Androidで説明します。
iPhoneの場合も、細かいところは異なりますが、基本同じように進めていけばOKです。

(1)スタンプのタイトルを入力

+スタンプを作ろうからスタンプのタイトルを決めます。

LINEスタンプのアプリでの作り方

LINEスタンプのアプリでの作り方

タイトルは、パソコンのフォルダのイメージで、
複数のスタンプを作って入れることができます。

完了します。

(2)スタンプの画像を編集

  • 絵を描く
  • 既存のギャラリーやフォトから選択する
  • カメラで撮影する

から選べます。

LINEスタンプのアプリでの作り方

今回は、Baby Stampで作成したスタンプをそのまま登録してみることにします。
※あらかじめ、スタンプを端末にダウンロードしておいてくださいね。

ギャラリーのダウンロードフォルダにあるスタンプを選択。

LINEスタンプのアプリでの作り方

スタンプにしたい部分だけを指でなぞったりして編集します。
拡大・縮小も出来ます。

LINEスタンプのアプリでの作り方

Baby Stampの場合は、背景が透過されているのでそのままでOK。
可愛いフレームをつけて写真風にコラージュすることも出来ますよ♪

(3)出来栄えを確認&保存

編集が済んだら、スタンプシミュレータで確認をします。

LINEスタンプのアプリでの作り方

今度は自分で文字を入れたりフィルターを掛けることもできます。

完成したら、保存

LINEスタンプのアプリでの作り方

保存をすると以降は画像の編集はできなくなります。

(4)必要な数スタンプを作って販売申請!

これを8個以上繰り返します。

MEMO
スタンプを登録して使う(販売する)には最低8個のスタンプが必要で、
8、16、24、32、40個のいずれかで作ります。

販売ボタンから利用規約に同意します。

クリエイター登録と情報の入力の流れ

(1)クリエイター登録

必要な情報を入力すると、メールアドレス宛にメールが来るので、クリエイター登録を行います。

アプリのマイページからクリエイター名を登録します。
既に登録してある場合は省略できますよ◎

LINEスタンプのアプリでの作り方

(2)販売情報の登録

作成したスタンプのページで販売ボタンをタップ。

LINEスタンプのアプリでの作り方

スタンプ数、登録するスタンプを選び、メイン画像(LINE STOREとスタンプショップのページに大きく出てくるもの)を選びます。

LINEスタンプのアプリでの作り方

LINEスタンプのアプリでの作り方

販売情報を入力します。

注意
すでに他の人が設定しているタイトルにはできないので注意!

LINEスタンプのアプリでの作り方

価格は以下の中から選択します。

  • ¥120
  • ¥240
  • ¥360
  • ¥480
  • ¥600

ご自身や身内のみで使う場合でも、購入する必要があります。
その場合は一番安い120円にしておくと吉。

LINEスタンプを自分用に作るには、プライベート設定で非公開にする!

「可愛い我が子のスタンプ、知らない人に見られたくない!」という方、きっといらっしゃいますよね。
プライベート設定をLINE STORE/ショップ非公開にすると、スタンプ販売ページのリストに表示されませんし、検索しても出てきません。

購入ページのリンクをお知らせした人と、スタンプを受信した人のみが見ることが出来て購入ができる仕組みです。
他人に買われたくない方は、この設定にしてくださいね!

LINEスタンプの審査から販売までの流れ。審査待ち期間は?

LINEスタンプのアプリでの作り方

プレビューで確認後、審査のリクエストに入ります。
スタンプはLINE側で審査され、承認されます。

LINEスタンプのアプリでの作り方

審査が完了したら、LINE Creators Marketのアカウントから、メッセージとメールで通知がきます。

スタンプのステータスが「承認」になると、LINE STOREやスタンプショップで販売することができます。

MEMO
審査完了メッセージは、1日で来ました!
人によっては1週間~1ヶ月かかる場合もあるようです。
気長に待ちましょう^^

子どもや赤ちゃんのスタンプもスイスイ!

こんな感じでスマホがあれば簡単に作成できます。
加工もお手軽にできるので、自分の子どもや赤ちゃんの写真もスイスイスタンプにできちゃいます。

作ったものを自分で購入しないといけないのが難点と言えば難点ですが、データを置かせてもらう代金と考えれば、むしろ安いのかも??
8個からOKなので、ぜひ作ってみてください!

▼子どもや赤ちゃんの似顔絵スタンプを簡単に作るなら、コレ!
ベイビースタンプ赤ちゃんの似顔絵ならBabyStamp!無料でそっくりなスタンプが50種類できるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA