楽天スーパーセール2018 開催中!

甘酒は妊婦に嬉しい効果たくさん!米こうじの簡単レシピや市販のおすすめを紹介!

米麹の甘酒は妊婦におすすめ

冬になると恋しくなる「甘酒」。
栄養満点で夏バテ予防にもなり、妊婦さんにもおすすめの飲み物なのはご存知ですか?

この記事では、妊娠中でも甘酒を楽しめるあれこれについてまとめています。

  • 妊婦さんに甘酒がおすすめな理由
  • 家庭で簡単に作れる米こうじ甘酒の作り方
  • 市販のおすすめ甘酒
  • 甘酒のアレンジレシピ

妊婦さんに嬉しい!甘酒の効果

日本の伝統的な飲み物である、甘酒。
点滴とほぼ同じ内容の栄養素を含んでおり、「飲む点滴」「飲む美容液」などともいわれます。

健康と美容に大切なビタミンB群

ビタミンB群は、私たちが生きるために必要なエネルギーを作り出します。
糖質や脂質を分解し代謝を助けるほか、皮膚や粘膜の新陳代謝を促進させます。
健康にも美容にも嬉しいですね。

MEMO
ビタミンB群は水溶性ビタミンなので、短時間にたくさん摂ると体外に排出されてしまいます。
飲むときはチビチビ、何回かに分けてが良いみたいです。

妊娠初期に摂っておきたい「葉酸」

葉酸もビタミンB群の仲間。
妊娠初期の女性が摂ることで、胎児の神経系の発育不全を防ぐことができると分かっています。

甘酒の原料である米麹には、100gあたり葉酸が71μgが含まれているそう。
従って、甘酒も葉酸を豊富に含んでいます。

便秘解消やダイエットに役立つ「食物繊維」と「オリゴ糖」

妊娠中は、ホルモンの影響で腸の動きが悪くなり、便秘になってしまう人が多いんですよね。

米麹は、お通じを良くする食物繊維が豊富。
100gあたり1.4g含まれているそうです。

また、腸内で善玉菌のエサとなるオリゴ糖も含んでいます。
腸内環境を整えるのに役立ちます。

水分と一緒に摂れるので、手軽に便秘対策ができちゃいますね!

▼甘酒の摂取が便秘の解消に役立つ可能性がある研究結果も出ています!
住吉和子,中尾美幸(2017).「便秘に対する甘酒摂取の効果」日本看護技術学会誌,16巻,p.36-40.

大切なエネルギー要素「ブドウ糖」

ブドウ糖もビタミンB群と同様、疲労回復に欠かせない栄養素です。

妊娠中はホルモンバランスの変化でただでさえ疲れやすいのに、お腹が大きくなるに従って息切れしたり、さらに疲れやすくなってしまいます。

燃料不足を防ぐためにも、甘酒は役立つのです。

甘酒には米麹(米こうじ)と酒粕(さけかす)の2種類がある

甘酒には米麹(米こうじ)を原料とするものと、酒粕(さけかす)を原料とするものがあります。

米麹
蒸したお米に麹菌を繁殖させて作った麹です。
甘酒のほか、味噌やみりん、日本酒などの原料になります。

酒粕
日本酒をつくる過程で作られるもの。
日本酒は米麹に酵母菌を加え、発酵したもろみを搾ることで作られます。
このときの搾りかすを使って作られるのが酒粕。
なので、麹菌と酵母菌のふたつの発酵パワーで、米麹よりも栄養素が豊富です。
お酒らしく、香りも豊かです。

MEMO
ちなみに、「麹」以外にも「糀」と書くときがあります。
はもともとは中国の漢字で、は日本の漢字。
由来が違いますが、どちらも同じ意味なんですよ。

妊婦が飲んでも大丈夫なのは「米こうじ」の甘酒

酒粕は、文字のとおりアルコールを含有しています。
含有量はわずかなので、市販されているものは清涼飲料水(アルコール度数1%未満)に分類されます。

妊婦さんの場合、一杯くらいでは大丈夫なようです。
飲んでしまった! とあわてなくても平気。

といっても、アルコールが含まれているのには変わりません。
メーカーのホームページなどには、子どもや妊娠中の方、授乳中の方は注意する旨のことが書かれています。
※参考までに、森永の甘酒Q&Aのページです。
甘酒|甘酒ばあちゃんのまめちしき|森永製菓株式会社

常飲はやめましょう。

一方、米麹から作られた甘酒はアルコールを含みません。
妊婦が飲む際は、米麹から作られたものを選ぶようにしましょう。

家庭で簡単!ベースの甘酒の作り方

甘酒できあがり

米麹を使った甘酒は、家庭でも簡単に手作りできるんですよ。
スープジャーや魔法瓶、ヨーグルト発酵キットなどで作る方法がありますが、今回はどの家庭にもある「炊飯器」を使った作り方をご紹介します。

作業時間

数分!
ただし待ち時間が5~6時間なので、休日の朝などに作ると良いかもしれません。

材料

  • 乾燥米麹
  • お湯(一度沸騰した熱いものだと作りやすいです)
  • 水温度計

▼乾燥米麹はこんなパックで売っています。スーパーやドンキなど、比較的どこでも手に入りやすいです。

レシピ

北欧、暮らしの道具店さん掲載のレシピが一番簡単!
厳密でなくても大丈夫なようです。
米こうじを300gのパックからなんとなく200gくらい出して作っているのですが(量りがないので)、特に問題なくできています。

揉みほぐした米こうじ(200g) と65度のお湯 (400ml) を炊飯器に入れて、よく混ぜます。その後、炊飯器を「保温」 に設定し、ふたは開けたまま、ぬらした布巾で覆い5~6時間保温。途中かき混ぜながら様子を確認し、こうじの芯がなくなって甘みを感じたら出来上がり!冷蔵庫で5日ほど保存できます。
米麹と水だけ、炊飯器でかんたん生甘酒を手作りしました – 北欧、暮らしの道具店

出来上がり
甘酒できあがり

砂糖を使っていないのに甘みがあります。
これは米麹の分解酵素がお米のデンプンを糖化されることから、甘い味わいが出てくるためだそうです。

米麹はツブツブ食感。

米麹の甘酒ツブツブ食感

できた甘酒は濃厚で甘酒のもとのような感じなので、水・お湯や牛乳で薄めることもできます。
そのまま飲む場合は、とろみがあるのと米こうじが底に残りやすいので、飲むというよりスプーンで食べると良いです。

水を足した様子はこちら。

水を足した甘酒

甘酒の保存方法は?

保存は、きれいな容器に移しておけば大丈夫です。
保存期間は先ほど引用させていただいた通り、冷蔵庫で5日間ほど保存することができるようです。

甘酒は冷蔵保存

こうじは発酵食品なので、味噌のようにときどきフタをあけて混ぜると良いそうですよ。

妊婦さんにおすすめの市販の甘酒。森永、マルコメなどたくさん紹介!

手作りの甘酒はこしたりしないので、ツブツブ食感が特徴。

市販のものはこしてあり、さらっと飲みやすいものが多いです。
通販以外にもスーパーで売られているものもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

森永というと、酒粕を使った赤いパッケージの甘酒が有名です。
こちらは原材料が米麹と塩のみ! 甘さ控えめでさらりと飲めます。
スーパーでの取り扱いも多いですよ。

きなこの香ばしさが楽しめるフレーバーもあります。
ちょっとしたデザートですね!

created by Rinker
マルコメ
¥2,188 (2018/12/12 09:29:27時点 Amazon調べ-詳細)
マルコメの商品。森永と並んで大人気の甘酒です。
かなりサッパリサラサラで、びっくりしました。
飲みやすいと思います◎

八海山って日本酒の?
そうです、でもこれは麹だけで作られた甘酒。
ペットボトル入りなので、期限も長く続けて飲めると人気です。

楽天で★4.74圧倒的人気を誇る甘酒セットです。テレビでも紹介された人気品。
さらっとして飲みやすいとの声多数です!

甘酒のアレンジレシピ

フルーツを入れる

少しつぶしたブルーベリーを入れるとフルーティーな酸味が加わって、さっぱりした甘みを楽しめます。
つぶしたイチゴも良いですよ。
イチゴの品種によりますが、ブルーベリーより甘めになります。

甘酒にブルーベリー

個人的に、ベリー系は相性が良いと思っています。
夏は混ぜて冷やして、甘酒アイスにもしていました!

調味料に!鶏もも肉の甘酒焼き

お料理に使うとガラッと味わいが変わります。
飲んでおいしい甘酒ですが、調味料としてもとってもおいしいです。

材料

  • 鶏もも肉 2枚
  • おろし生姜 適量
  • 甘酒 大2
  • しょうゆと酒 それぞれ大2

肉にフォークなどで穴をあけ、甘酒とおろし生姜をつけてしばらく置き、しょうゆと酒を加えて焼くだけです。

しょうゆの旨みと甘酒が引き出すお肉の柔らかさで、とってもご飯が進む味が出せます。

麹を使っているため、塩麹の味に近い印象があるかもしれません。
塩麹と比べるともっと甘みが強めです。
甘酒自体の味はあまりわからなくなるので、苦手な方でも食べられると思います(実は夫もストレート甘酒はあまり飲みません)。

おいしくて体にも良い甘酒

おいしくて体にも良い甘酒。
寒くなるこれからの時期には、温かくしてほっと一息入れてはどうでしょうか。
妊娠中の妊婦さんは何かとストレスが多いと思います。
リラックスできる甘酒タイムをぜひ持ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA