楽天スーパーセール2018 開催中!

切迫流産・切迫早産で入院中の暇つぶし。自宅安静にもおすすめな10個

入院中の暇つぶし

私は切迫流産・切迫早産で、3ヶ月弱の入院を経験しました。

入院生活では、座った姿勢は子宮の方に圧がかかって良くないからと、ベッドの上での絶対安静を指示されます。
しかも、24時間点滴につながれたまま。
ずっと寝たきりの姿勢です!

ちゃみ

休むことも大切ですが、できることが少ないと暇で苦痛になってくるんですよね……。

そこで、私が入院中に寝たままの姿勢でも&片手でもできた最高の「暇つぶし」をブログに挙げてみます!
切迫で入院中の方・自宅安静中の方の参考になれば幸いです。

切迫流産・切迫早産の入院中にできる、片手OK&スマホで出来る暇つぶし

スマホは片手でも持ちやすいですし、暇つぶしにはもってこいです!

アンケートモニター

アンケートモニターに登録して、アンケートに答えると謝礼としてポイントがもらえるサイトがあります。
ちょっとした時間でバンバンこなせ、負担もないのでやりやすいです。
ポイントは換金できるので、どんどん答えてたくさんのポイントをもらいましょう!

楽天インサイト

▼楽天インサイトは新規登録&回答で40ポイントもらえます。

ポイントは楽天スーパーポイントとしてもらえます。
楽天系のネットショップや、街の楽天ポイントカード提携店で使えます。
1ポイント1円から使えるので良いですよね!

マクロミル

マクロミルはアンケートの種類が豊富
話題のCMやニュース、使っている日用品からの出題など、自分にあったアンケートを選び楽しく回答できます。

ポイントは現金のほか、
Amazonギフト券やT-POINTにも交換可能。
なんとル・クルーゼの鍋などの豪華賞品にも交換できるんですよ。
ぜひ一度見てみてくださいね!

懸賞に応募する

気晴らしに懸賞もおすすめです。

チャンスイットはWebから応募できる懸賞の老舗サイト。
参考 懸賞、ショッピング、アンケートでお得生活。賢い人は始めてる!- チャンスイットチャンスイット 5000名以上の大量当選品もかなり多くあります。
めぐりズムの「蒸気でホットアイマスク」は私も欲しい!

妊婦さん限定で応募できる懸賞もいろいろあります。
入院中に応募すれば、退院後に嬉しいグッズが届くかも……?

Amazonプライムでビデオ鑑賞

私の産院はテレビを見放題でしたが、テレビカードを購入しないと見られないところも多いですよね。
暇つぶしにと思って見ると、けっこうな額に……!

そこでおすすめなのが、Amazonプライム・ビデオ
Amazonのプライム会員(年会費3,900円)になるとついてくる特典の一つです。
約3万点の映画やTV番組がスマホやタブレットで見放題になります。

ただし、バンバン見るとすぐに通信制限に引っかかります。
通信量を気にせず視聴したい場合は、以下の方法をとると良いと思います◎

  • Wi-Fi環境で視聴する
  • あらかじめ作品をダウンロードしておく

病室にWi-Fi環境がない場合は、ネットなどからレンタルもできますよ♪


家に配送してもらい、家族に持ってきてもらうという手もあります。

余談ですが、Amazonプライム会員になると、
おむつがいつでも15%OFF、お子さん情報の登録でクーポンなどお得な特典がいっぱいもらえます。
妊娠中から登録しておくのがおすすめです☆

スマホのアプリゲームをする

スマホ向けのゲームは種類がたくさんあり、お好みのものが見つかるのではないでしょうか。

パズルゲームは気楽に始められて通信量もそれほどかかりません。
例えば、ディズニーツムツムランドは簡単なパズルですが見た目に可愛いですし、楽しく遊べます。

ディズニー ツムツムランド

ディズニー ツムツムランド

COLOPL, Inc.無料posted withアプリーチ

単調な作業が飽きやすい方には、ストーリーのあるRPGノベルゲームがおすすめです。

ちゃみ

ただし、ゲームはのめり込み過ぎると危険!
やりすぎは体調にも響くので、夜はよく眠れるように控えましょうね。

日記をつける

日々のできごとを日記に残すのもおすすめ。
自分の体調のことだけでなく、今日は赤ちゃんがどこを蹴った……など、赤ちゃんの様子を残すのも、妊娠期間の思い出になりますよ◎

私は、妊娠記録・妊娠日記アプリ「トツキトオカ」を夫と共有し、交換日記のように使っていました。

トツキトオカアプリ【トツキトオカ】は夫婦で楽しく妊娠記録を共有できておすすめです

ブログを書く

入院中にブログを始めてみませんか?

私が妊娠中に経験した数々のトラブル体験談。
これらが必要とする誰かに届いて少しでもプラスになれば、という思いでこのブログを始めました。
誰かに向けた文章を書こうと思うと、時間はあっという間に過ぎてしまいます!

スマホスタンドを活用して便利にスマホを操作!

スマホスタンドがあると、スマホライフがとても快適になります。

角度調節しやすく、充電がしやすい形状のものがおすすめです。

切迫流産・切迫早産で入院中は、環境を変えて気分転換するのも暇つぶしになる!

思い切って入院仲間に話しかけてみる

大部屋の場合、プライバシーのため普段はカーテンを閉めた切りだと思います。
でも、切迫流産や切迫早産で入院している者同士、せっかくなら会話を楽しみませんか?

といっても、きっかけがないと話しかけづらいですよね。

そこで、ご飯時にカーテンを開けるのをおすすめします。

ちゃみ

私は思い切って「ご飯のときに明るくしたいので、カーテン開けても良いですか?」と聞きました。
すると、じゃあ私も開けます! と皆さん開けてくれ、話が弾みました。

同じ地域に住んでいるママも多いので、地域のおでかけ・遊びなどの子育て情報もらえたりも
先輩ママがいる場合は、赤ちゃんのお世話などについて色々教えてもらえてためになりました◎

たまにトイレから戻ってきたタイミングでお菓子の交換をしたりもしましたよ。

看護師さんとのコミュニケーションを楽しむ

同室の患者さんの他に、入院中もっとも身近な存在である看護師さん。
意外と雑談にも付き合ってくれます。

忙しそうじゃないときは、けっこう世間話をふってくれることもありました。
漫画の貸し借りをしている人もいましたよ。

窓の外を眺める

外の景色を見ると、退屈な気分がまぎれることがあります。
ぼーっと見ているだけでも、鳥や雲の動きがあって少しは楽しめます。

廊下側の部屋の場合は日中も薄暗く、滅入ってしまうことがあるそうで、空きが出たときに窓側に部屋の移動をしていた人がいました。

移動できる場合とできない場合があると思いますが、気分の落ち込みも体調の悪化につながるので、看護師さんに相談してみても良いかもしれません。

動けなくてもできる暇つぶしで、切迫流産・切迫早産の入院生活を乗り切る

以上、私が寝たままの姿勢でも&片手でもできた最高の「暇つぶし」でした!

入院生活は1~2週間であればむしろ気分転換になるかもしれませんが、長期化してくるとヒマでつらいですよね。

赤ちゃんのためにも、まずは安静に努めることが大切。
でもどうしてもヒマで仕方がないという場合には、この記事を参考にしていただけたら嬉しいです。
入院生活を乗り越えましょう!

▼切迫入院を快適に過ごせたグッズの紹介です!
切迫流産・切迫早産入院持ち物切迫早産の入院準備!便利グッズ13個で辛い入院ストレスを乗り切ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA