Amazonギフト券3000円が子どもの習い事無料体験でもらえる!

妊娠中の子宮筋腫との付き合い方|症状や影響、私の出産までの体験談まとめ

子宮筋腫の妊娠中の症状や影響とは

子宮筋腫が妊娠中にできてしまった……不安に思っている方もいらっしゃるのでは。
名前も怖いですし、赤ちゃんを守る子宮に筋腫ができたというだけで恐怖ですよね。

私も妊娠中に子宮筋腫が3つあることが判明しました。
これといった処置をしないで経過観察だったのですが、無事出産できたんです。

この記事では、子宮筋腫がある場合の妊娠・出産への影響についてまとめています。
私の妊娠中から出産後までの体験談も詳しく掲載しました。

妊娠中に子宮筋腫があると診断され、どうしようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

子宮筋腫とは?

子宮筋腫は子宮の筋肉にできる良性の腫瘍(しゅよう)。
腫瘍とは、こぶのようなかたまりのことです。
子宮筋腫は良性なので、どれだけ大きくなってもがんのように他の組織を破壊したり転移することはありません。

女性の病気の中でもっとも患者数が多いというデータもあります。
できる数はバラバラで、大量にできる人もいるそうです。
私のように2、3個できるのは普通だそうで、多いものでは100個にもなるとか。

発生する場所によって大きく3つに分かれます。

  1. 子宮の内側(粘膜下筋腫)
  2. 子宮の筋肉の中(筋層内筋腫)
  3. 子宮の外側(漿しょうまく筋腫)
①子宮の内側(粘膜下筋腫)

1cmくらいでも月経の出血量が多くなる。
子宮内部に向かってこぶが付くため、内膜がデコボコになると受精卵が着床しづらくなり、不妊の原因にもなる。

②子宮の筋肉の中(筋層内筋腫)

小さいうちは症状も痛みもない。
大きくなると、月経の出血量が多くなったり、流産・早産の原因となることもある。

③子宮の外側(漿しょうまく筋腫)

子宮の外にできるため、大きくなっても子宮の内部を圧迫せず、症状に気付きにくい。
大きくなると、膀胱や腸を圧迫して頻尿や便秘の原因になる。

子宮筋腫は、ある人すべてに症状が出るわけではありません。
60~70%の人は無症状とも。

ちゃみ

私も3つある割には生理は順調でしたし、臨月まで無症状でした。

大きくなるにつれて、また発生場所によっては様々な症状が現れることがあります。

ここでは、子宮筋腫の妊娠への影響について見ていきます。

子宮筋腫の妊娠中に出る症状や影響は?

妊娠を機に、超音波ケースで子宮筋腫が見つかる方も多いと思います。
妊娠に子宮筋腫が合併するということで、「子宮筋腫合併妊娠」と言います。

ほとんどのケースでは妊娠中に問題が起こることはなく、経過観察となるようです。

気になるのが、胎児への影響です。
胎児に必要な栄養は子宮筋腫に取られるわけではありません。
また、子宮筋腫は柔らかく弾力があるため、胎児を圧迫して成長不良になることもありません。

ちゃみ

実際、私の赤ちゃんもうまく自分のポジションを確保して、約3400gまで成長しました。
ですので、子宮筋腫があるからといって胎児の成長が障害されることはまずないということです。

妊娠中に子宮筋腫が問題となる場合

ほとんどの場合は問題ありませんが、注意するケースもあります。

  • 胎盤の早期剥離が起こるケース
  • 流産や早産になるケース
  • 逆子になるケース
  • 変性とそれに伴う変性痛が起こるケース

子宮筋腫があると、胎盤の早期剥離や前期破水が起こったり、流産や早産が起こるという報告があるそう。
また、子宮筋腫が邪魔をして逆子になったり、分娩時の出血も増えやすいと言われています。

変性というのは、卵巣ホルモンの影響で、急激に大きくなった子宮筋腫の細胞が壊死し、痛みが生じること。
内部が液状になったり、出血したりします。

妊娠中の子宮筋腫の痛みを緩和させるには?

子宮筋腫の痛み(変性痛)は、血流の悪さによって筋腫の一部が壊死してしまっているのが問題。

なので、血行を良くする対処方法が有効だと教えてもらいました。

  • 鉄分を摂取する(貧血も防げる)
  • 鉄分を上手に吸収するために緑茶やコーヒー、紅茶(タンニン)は控える
  • 体、特に下腹部を温める

鉄剤を出してもらうこともあるようです。

鉄分補給は食事や薬、サプリからでしかできません。
濃い緑茶やコーヒーなど、タンニンを含んだ食品を摂ると鉄の吸収が阻害されるので注意しましょう。

鉄分には『ヘム鉄』と『非ヘム鉄』があります。
体内で吸収されやすいのは動物性食品の『ヘム鉄』。

一方、野菜に多く含まれる『非ヘム鉄』は、吸収力は少ないのですが、他の栄養素がたくさん摂れます。
ビタミンCやお酢と一緒に摂ると吸収されやすくなるので、食材を組み合わせてバランスよく食べたいですね。

鉄分を多く含む食品

【ヘム鉄】
●主に肉や魚など動物性食品に多く含まれる
●15~25%と吸収率が高い
<多く含まれる食品>
・かつお 
・牛赤身肉
・煮干し
・レバー(※ビタミンAを多く含有するので妊娠初期は食べ過ぎに注意)

【非ヘム鉄】
●主に野菜や大豆製品に多く含まれる
●2~5%と吸収率が低い
<多く含まれる食品>
・納豆
・豆腐
・きくらげ
・小松菜
妊娠中の貧血改善、鉄分を効率よくとるための”食べ合わせ”とは?| たまひよ

▼鉄分ウエハースはお菓子感覚で食べられて重宝しています🎵

▼鉄分のむヨーグルトもおいしくておすすめです。

妊娠中に子宮筋腫が見つかったらどうする?

妊娠中は、原則として子宮筋腫に関する手術は行えません。

まれに子宮の外側にできる漿膜下筋腫が茎のようにねじれて強い痛みが出現します。
この場合、子宮収縮を引き起こして流産や早産につながる可能性があるため、子宮筋腫核出術を行うこともあるそうです。

健診をしっかり受け、医師とよく相談するように心がけたいですね。

子宮筋腫の出産への影響は?

次に、子宮筋腫の出産への影響を見ていきます。

子宮筋腫があることで帝王切開になるケース

子宮筋腫がある場合の分娩方法はどうなるのでしょうか。

基本的に、

  • 子宮筋腫が胎児の頭より下にあるとき
  • 子宮筋腫があることで逆子が直らないとき
以上の場合には帝王切開になります。

子宮筋腫があることで微弱陣痛が続き、時間がかかるときにも、緊急帝王切開になることがあります。

ですので、子宮筋腫があるからといって、経膣分娩ができないというわけではないんです。

ちゃみ

私も経膣分娩でした。

胎児の頭より下にある場合でも、位置関係が逆転することも往々にしてあること。
帝王切開予定でも、出産予定日近くになって経膣分娩に変更、ということもあるようです。

帝王切開と同時に取れる?
ちなみに、帝王切開と同時に子宮筋腫を取ったという話を聞いた方がいらっしゃるかもしれません。

私のかかりつけ医によると、出血量が多くなるため基本的には行わないとのこと。
切開する場所にある場合などには、取ることもあるようです。

分娩時にあるトラブル

  1. 胎児が産道を通過するのを妨げる
  2. 子宮収縮を妨げ、微弱陣痛になる
①胎児が産道を通過するのを妨げる

大きな筋腫が邪魔をして、赤ちゃんがうまく産道を通れない「産道通過障害」になることがあります。
また、赤ちゃんがうまく回転できないなどの回旋異常を招くこともあります。

②子宮収縮を妨げ、微弱陣痛になる

陣痛は子宮の筋肉が収縮することで起こります。
子宮筋腫はこの収縮を妨げ、陣痛を弱くすることがあります。
これを「微弱陣痛」と言い、お産が長引く原因になることも。

ちゃみ

私も微弱陣痛で、陣痛促進剤(オキシトシン)点滴をしながらのお産になりました。

分娩後も子宮収縮の妨げになる

分娩後の出血は、子宮が収縮することで自然に止まるようになっています。

ですが、大きな筋腫がある場合は収縮を妨げ、出血量が多くなることが(弛緩出血)
帝王切開でも、子宮筋腫が切開部分に近いと出血が増えるようです。

私は出血量が多く、胎盤娩出後も弛緩出血に効能があるオキシトシン点滴を続けました。

ちゃみ

リスクもあるので、医師は注意深く対応してくれるはずです。
心配しないで大丈夫ですよ。

出産後に子宮筋腫は小さくなることがある

妊娠中は、卵巣ホルモンにより子宮筋腫が大きくなります。

出産後は卵巣ホルモンの分泌が減るため、子宮筋腫はそのままの大きさか、逆に小さくなる人もいます。
困った症状がその後も出なければ、手術を考えなくても大丈夫です。

子宮筋腫合併妊娠の体験談

妊娠中に子宮筋腫が3つ見つかった私の体験談を、出産後まで時系列でまとめました。

妊娠初期と中期に見つかった子宮筋腫。自覚症状は全くナシ

妊娠初期のエコーで1つ目の子宮筋腫が発覚。
ドクターに「ここに子宮筋腫があるね~」とさらっと言われました💦

ちゃみ

子宮筋腫って何!? そんなに軽いもの!? と当時は焦ったものです。
私の場合は症状もなく、できた場所も子宮の外側(漿膜下筋腫)。
出産に際して邪魔にならない位置ということで、様子見となりました。

MEMO
妊娠中だと、エコーのモニターを見ながら説明を受けることができます。
気になる点は、医師にどんどん聞いてみましょう。

中期のエコーで2つ目の子宮筋腫が発見されました。
自分から見て、左下の方にポコっとできていた筋腫。
下の方ですが、産道からは遠く場所的に出産には支障がないということで、こちらも様子見です。

子宮筋腫の変性痛出現!臨月になって死ぬほど激痛

妊娠後期の36週のことです。
夜中に下腹部の左下辺りにひどい痛みが走りました。

何とか寝られるくらいだったのですが、朝4時にトイレに行った後、痛みが強くてしばらく眠れず。

ちゃみ

まさか陣痛では?
これはヤバい!
そう考えてしばらく様子を見ていたのですが、痛みに耐えられず産院に連絡。

診てもらった結果、子宮筋腫が変性して激痛を引き起こしていることを知りました。

MEMO
ちなみに、今、変性痛の痛みを音で例えると「キリキリ~!」。
陣痛は「ガンガンガンガン……!」という感じでした😅

妊娠中は子宮や赤ちゃんの体を作るために血液の量が増えるのですが、赤ちゃん優先で血液が行き渡るので、筋腫の血液が不足しているそうでした。
また、痛みを感じる左下腹部には大きくなった赤ちゃんの頭と手があり、筋腫を押している模様。

これらの理由により、筋腫の血流が悪くなって痛んでいるのではということでした。

先ほどもまとめましたが、血流が悪くなると、筋腫の一部が変性(壊死)して痛みが出てくるのです。

けっこうな痛さだったため、胎盤剥離の可能性も見てくれたのですが、胎盤の位置は筋腫とは離れた右上で、問題はありませんでした。

ちゃみ

まさか赤ちゃんが子宮筋腫を圧迫するほど大きくなっていたのが一因とは……!

筋腫は当初では3cmくらいだったのですが、臨月には倍以上の6.5cmになっていて驚きました。

このとき、もう36週ということで、いつ産まれても一応は大丈夫。
筋腫自体の薬は使いたくないというのが先生の判断で、そのまま様子見になりました。

一応、「ビクシリン」というペニシリン系抗生物質の薬をもらうこともできるようです。
もちろん飲むことで妊娠に影響はありません。

ただ、薬を飲まないとなると痛みが襲ってきます。
上で書いた痛み対策のとおり、鉄分を多く摂取することで何とか耐えられました。

出産直前に3つ目の子宮筋腫が発覚

何と、出産を目の前にして分娩室で戦っている最中に、3つ目の子宮筋腫があることが発覚しました。

おへその辺りに7cmくらいの出っ張りがずっとあり、赤ちゃんの体かな? と思って大事になでなでしていたのですが……。

ちゃみ

まさか筋腫だなんて思いもしませんでした。
ドクターも看護師さんも、このときまで気が付かなかったようで……💦
あわせて読みたい
▼出産レポに筋腫が発覚した経緯も書いてあります。
出産レポ・初産35歳の体験談【出産レポ・初産35歳】陣痛から3日間苦しんだ!時系列の流れまとめと体験談

子宮筋腫のせいか難産に

子宮筋腫があると微弱陣痛になりやすいと言われるとおり、私も微弱陣痛が続き、3日間にわたる難産になりました。

ただ、切迫早産で3ヶ月近く入院していて体力が落ちていたこと、自分の年齢を考えると、子宮筋腫だけが原因とは言い切れません。

最後は帝王切開ではなく、吸引分娩となりました。
医療の介入で無事に出産できたので、良かったです。

出産後は小さくなった

出産が終わると同時に子宮筋腫は小さくなっていきました。
出産翌日には、痛みや触ったときのゴロゴロ感がなくなっていき、産後1ヶ月でもう触れることもなくなりました。

産後8ヶ月が経った現在では、まったく気にすることなく過ごしています。

もしまた妊娠したらあの痛みを再び味わうのかな……? と思うとゾッとしますが💦

子宮筋腫は状態を知ることが大切

この記事では、妊娠中の子宮筋腫の症状や影響についてお伝えしてきました。

子宮は出産と関わりのある場所なので不安になると思いますが、多くの場合は問題なく出産できます。
私も経過を見ていくだけで出産までたどり着けました。

ただ、できる場所や大きさによって現れる症状が異なります。
気になることはよく医師と相談しながら対処していってくださいね。

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA