【出産準備】産前に買ったベビー用品をリストで全公開。選んだポイントや総額は?

2018年7月1日

もうすぐ出産を控え、ベビー用品(出産準備品)の準備も佳境に入りました!
今回の記事では、産前に購入したベビー用品をリストにしてすべてまとめてみたいと思います。
実際に必要だったもの・不要だったものについては、産後にまとめる予定です。

私の出産・育児環境についても載せたので、
特に同じような立場の方の参考になれば幸いです^^

赤ちゃんと私のプロフィール

まず、私の場合は、このような環境で出産・育児をスタートします。

  • 出産月:6月
  • 赤ちゃん:1人め
  • お下がり・援助:お下がりナシ。
    援助も控えめに、自分たちで必要なものを揃える
  • 主な揃え方:西松屋、ベビーザらスなどの実店舗、楽天の通販
  • 妊娠20週から22週/妊娠27週から35週まで切迫早産で入院
  • 赤ちゃんの性別:不明。生まれるまで教えてもらえない
  • 住んでいる地域:首都圏。気温は平均的

入院期間がとても長かったので、パパにもリサーチや相談に乗ってもらいました。

必要なベビー用品をどうやって選んでいったか?

基本的にお下がりなどがないので、どんなグッズが必要かわからず、
あわてないためにも妊娠3ヶ月ごろからリサーチをスタートしました。

役立ったのは、母が定期購読してくれた『たまごクラブ』付録のベビー用品人気ランキング冊子です。
多くの先輩ママたちの育児経験をもとにした「使って良かった」グッズが、
ランキング形式で紹介されていました。

ベビー用品人気ランキングのような冊子の付録は、年に何回か付いてきます。
気になる号だけ購入しても!

その中で、気になったものを入院中に知り合った先輩ママや、ネットの口コミで再チェック。
時間が取れない場合は、ランキング上位のものを見るだけでも効率よく選べると思います。
このようにして、グッズの候補を絞り込みました。

▼辛口批評のLDKもおすすめ。

見られるものは実店舗で確認します

購入候補としてリストアップしたグッズは、
1度目の退院の後(妊娠23週~26週の間)に2回くらいに分けて買いに行きました。
時間や体力などが許せば、実物を見てから買った方が納得できると思います。

主に、西松屋ベビーザらスで揃えています。
どちらもオンラインストアがあるので、
大型商品はネットショッピングで購入し、体に負担がかからないようにしました。
また、この後2度目の入院をすることになりますが、
不足分を買い足すのにもネットショッピングは重宝しました^^

産前に用意したベビー用品一覧!(価格付き)

実際に、産前に購入したベビー用品は以下のとおりです。
一部レンタル品を含みます。

 アイテム数量入手先商品名費用補足
合計62,886円
肌着・ウエア短肌着5西松屋PEGGYSUE ガーゼ短肌着2枚組599
ベビーザらス短肌着2枚組1,078
たまごクラブキキララ短肌着0付録
コンビ肌着4西松屋2枚組クレープコンビ肌着(ペンギン・ドット)×21,298×2
ツーウェイオール3西松屋長袖コンビドレス(胸レース)1,199
西松屋2枚組天竺半袖プレオール(ドット・星柄)1,4982着セット
キッズハンガー12本セット西松屋キッズハンガー12本入り(ホワイト)279
肌着洗い洗剤1LOHACOミヨシ石鹸 無添加ベビーの肌着洗いせっけん580
おむつグッズ紙おむつ3パックベビーザらスナチュラルムーニー 新生児用 お誕生~5000g0キャンペーンおまけ
おしりふき3パック西松屋ピジョンおしりナップ やわらか厚手仕上げ 80枚入3,896
おむつ処理袋1箱楽天驚異の防臭袋 BOS(ボス)Sサイズ 200枚入1,890
ウエットシートのフタ1ベビーザらスビタット ホワイト258
沐浴グッズベビーバス1ベビーザらスふかふかベビーバス ダブルエアー パープル2,482
沐浴ガーゼ10西松屋浴用ガーゼ10点セット(白無地)999浴用ガーゼ10点セットうち2枚が浴用
2バースデイミッフィー 浴用ガーゼ2枚590
バスタオル2西松屋無撚糸バスタオル(ゾウ・ペンギン)1,398
ケアグッズガーゼ5西松屋5枚組ガーゼハンカチ(無地・アニマル柄)399
保湿剤1ベビーザらスジョンソン ベビーローション 無香料 300ml722
ベビー用綿棒1箱ベビーザらス抗菌ベビー綿棒 たわら型スリム軸 200本入204200本入り
お手入れセット1ベビーザらスベビー用お手入れセット1,618ベビーツメキリハサミ、ベビーピンセット、鼻吸い器のセット
ねんねグッズベビー布団セット1楽天はじめてママのお悩みを解決するベビー布団5点セット【日本製】8,964
キルトパッド1楽天買い足しアイテム キルトパッド1,690
ベビーまくら1西松屋パイプ入りベビー枕(オーガニック・メッシュ)999
防水シーツ2西松屋2枚組防水シーツ(ウサギ)1,599
ベビーベッド1ホクソンベビー立ちベッドツーオープン(2方向開き)ナチュラル ベッドのみ10,900レンタル6ヶ月
ベッドパッド1ホクソンベビーセットマット 「かたわた」1,000レンタル6ヶ月
授乳グッズほ乳びん160ml1ベビーザらス母乳実感哺乳瓶 耐熱ガラス 160ml(ライトグリーン)1,834
ほ乳びん240ml1ベビーザらス母乳実感哺乳瓶 耐熱ガラス製 240ml(ライトグリーン)1,921
ほ乳びん洗浄ブラシ1ベビーザらステテオ 哺乳びん&乳首 洗浄ブラシセット722
ほ乳びん洗剤1ベビーザらスベビーザらス限定 ほ乳びん洗剤 300ml376
ほ乳びん除菌ケース1ベビーザらス除菌じょ〜ずα2,158
ミルク3箱ベビーザらス明治ほほえみ らくらくキューブ 108g(21.6g×5袋)0キャンペーンおまけ
水筒1楽天タイガーステンレスボトル サハラマグ 500ml2,354
おでかけグッズおくるみ4枚セットベビーザらスエイデンBYエイデンアンドアネイ スワドルプラス4枚セット ラベンダーラディ5,074
その他育児日記1楽天わたしの育児ノート新版1,080
リストが見切れている場合、横スクロール/スワイプですべて見られます。
また、ダウンロードコンテンツのページにてPDFファイル形式でダウンロードが可能です。
見づらい場合は、ぜひそちらのファイルをご利用ください^^

選んだポイントをピックアップ。買ったものに注目した理由はこちら

上記のベビー用品を選んだポイントについて、ピックアップしてみますね!

肌着・ウエア

肌着少し多めに用意しています。
赤ちゃんはよく汗をかく上に、生まれてすぐは吐き戻しなどで着替えが多いと聞きます。
さらに我が子の場合、生まれてくるのが梅雨の時期。
洗濯物を外に干せず、梅雨明けも蒸し暑い時期が続くので、
肌着のみで過ごせるように多めにしました。

肌着・ウエアともに、ほとんど西松屋で購入しています。
入院中で母に購入代行をしてもらったものもありますが、
どれも低価格で可愛いものが多い印象。
水通しした後も肌触りが良く、安心して赤ちゃんに着せられそうです^^

入院前に一度西松屋に行っていたので、
実物確認ができていたのも良かったです。
あいにくニトリベビーに行く前に入院してしまったため、
実物をチェックできず今回は見送りました。残念……^^;

おすすめニトリベビーはプチプラ&可愛い&通販OK♪ スタイなどのおすすめベビー用品を紹介

おむつグッズ

新生児サイズのおむつは3パック。
ベビーザらスのキャンペーンでたくさんもらえました。
お誕生~5000gまでのサイズなので、全部使い切れそうです^^

実は「ナチュラルムーニー」は気になっていたおむつです。
日本のおむつとしては初めてのオーガニックコットン配合・無添加製品なので、ナチュラルで安心できます。
おむつはデリケートな赤ちゃんの肌に直接触れるもの。
機能性だけでなく素材にもこだわったものは嬉しい!
クラシック・プーのイラストも可愛いです♪

おしりふきはピジョンの「おしりナップ」を選びました。
アカチャンホンポの「水99%Super」が口コミ人気ナンバーワンですが、
アカチャンホンポに行く機会がなかったので……。
おしりナップは厚手でふわふわ、水分もたっぷりなので、こすらずスッキリきれいにできそう??

おむつ処理袋は以前にも紹介した「驚異の防臭袋 BOS(ボス)」です。
Sサイズで新生児用のおむつ2~3枚を処理できます。

驚異の防臭袋ボス

沐浴グッズ

ベビーバスは、空気でふくらますタイプです。
やわらかいので、低月齢の赤ちゃんにとって心配が少ないのが良いと思いました。
沐浴はパパの帰宅時間によっては私がひとりでさせる場合もあると思うので、
軽量で持ち運びがラクなところも嬉しいです。

ちなみに、ベビーソープに選んだピジョンの「全身泡ソープ」。
赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分でお肌に優しいのですが、
実は私の腟カンジダ(カンジダ症)治療のために使っていたものです^^;
詰め替え用も買っていたので、赤ちゃんにもそのまま使います。

ケアグッズ

ガーゼはよく使うと聞いたので、全部で13枚用意しました。

ねんねグッズ

赤ちゃんが安全&快適に過ごせるように設計されているベビー布団は、必須だと思っています。
私は楽天でお得なセットを購入しました。
また、汗やおしっこ、吐き戻し対策として、
まくらと防水シーツを買い足しました。

授乳グッズ

ほ乳びん・粉ミルクは母乳の出具合によって必要度が変わりますが、
ママがいつもできるとは限らないし、パパに代わってもらうこともあるかもしれません。
そのため、ほ乳びんはあらかじめ小さめのもの標準サイズのものを用意しました。

除菌・消毒は電子レンジでできるタイプ。
消毒完了までに時間がかからないところ、
薬剤などのコストがかからないところがお手軽だったので選びました。

お出かけグッズ

ベビーカーや抱っこひも、チャイルドシートなど、大型で高価なものは産前には購入していません。

ベビーカーについては、
「子どもがベビーカーを嫌がり、使わなかった」という先輩ママのお話をたくさん耳にしたので迷い中。
ただ我が家は車がないので、お出かけのときは重宝するかも??
レンタルするにしても、目星はつけておきたいと思います。

抱っこひもは今後購入予定のものがあります。
napnap(ナップナップ)のものです。



小さくたためる上に、
ファスナー付きのポケット・着脱しやすい赤ちゃんの落下防止ベルトなど便利な機能がたくさん。
新生児パッドを使えば、生後10日ころから使えるとのこと。
本多さおりさんの本で知りました^^
しまむら系列の「バースデイ」では、一部店舗で試着可能です◎

おすすめ『赤ちゃんと暮らす』本多さおり著は育児グッズ選び・シンプルライフの参考におすすめ!

これだけ買った総額は?

ここまで揃えて総額は「62,886」円です!

先輩ママDATAによると、マタニティ・ベビー用品費にかかったお金の平均は約13万円だそう。
参考妊娠・出産・育児の費用はいくらかかる?|妊娠・出産のお金の話【たまひよnet】

今回まとめた内容には、マタニティ用品は含めていませんが、
こちらは節約どころと思ってあまりお金を掛けていないので、平均よりは下かな?

とはいえ、今後大物を購入することになったら、けっこうな額になりそうですね^^;

これで十分? まだまだ必要?

以上、産前に購入したベビー用品一覧でした!
はじめての出産・育児、これだけ揃えても万全というわけではないかもしれませんが、
必要であればまた産後に買い足そうと思います。

買い足したものがあれば、また別にお知らせする予定。
これで十分なのか、まだまだ必要なのか。
実践して試していくのが楽しみです^^

出産・育児について情報交換しましょう♪
にほんブログ村テーマ
☆初めての赤ちゃん☆ママ&パパ集まれ♪

**出産準備**

以下のランキングサイトに参加しています。
クリックで他の人気ブログも見られます♪

にほんブログ村 マタニティーブログへ