インテリアになじむ北欧柄ティッシュは、おしゃれでティッシュケースいらず♪

ロハコのティッシュ

日常生活の必需品、「ティッシュペーパー」。
使用頻度が高いため、手の届くところに出しっぱなしだと使いやすいですよね。
でも、そのままだと生活感が気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、我が家で愛用中!
出しっぱなしでも可愛く、ストックの見映えも良いティッシュペーパーを紹介したいと思います!

生活感を抑えたい人におすすめのパッケージ

ティッシュペーパーのパッケージはカラフルなものが多く、生活感が出やすいものの代表格といえます。
生活感を隠すために、ケースやカバーを使うという方法もありますね。
でも、ティッシュがなくなるたびに入れ替えの手間が掛かりますし、
ケースの素材によっては重さがあるものもあるので、小さなお子さんがいらっしゃる場合は注意が必要だったりもします。

やはりパッケージのまま出しておけるデザインのティッシュペーパーがあると良いですよね。

LOHACO(ロハコ)の北欧デザインティッシュペーパー2種

おすすめは、LOHACO(ロハコ)という通販サイトで購入できるティッシュペーパーです!
箱パッケージは、LOHACOのオリジナルデザイン。
日本製です。

我が家で購入しているのは、以下の2つのデザインです。

ミスティックスカイ
ロハコのティッシュ

お花と、北欧の白夜の空の移り変わりを背景にしたデザイン。
どれも落ち着いたトーンのきれいな色で、次はどの色にしようかと選ぶのも楽しいです^^

ロハコのティッシュ

▼お買い物はこちらからどうぞ。

ティッシュペーパー 200組(5箱入) オリジナルティッシュペーパー ミスティックスカイ 1パック

MOCHA(モカ)
ロハコのティッシュ

スウェーデン出身のプロダクトデザイナー、ニーナ・ヨブスさんのデザイン。
IKEAのデザイナーとしても有名な方です。

よく見るとお花柄になっているんですよ。
色はシックなのに可愛さもある、素敵なデザインです^^

ロハコのティッシュ

▼お買い物はこちらからどうぞ。

ティッシュペーパー 200組(5箱入) オリジナルティッシュ MOCHA(モカ) 5colors 1パック

ロハコのティッシュ

写真はダイニングテーブルに置いてみたところです。
そのまま出しっぱなしでも可愛いですよね♪

※実は、LDKでは利便性のためティッシュカバーに入れて吊るしているのですが……^^;
【収納】ティッシュケースを吊り下げてみました。すっきり&節約効果

他の部屋はそのまま置いています。

ティッシュ本体の使い心地は?

ちなみに、中身の使い心地についても書いておきます。

LOHACOのレビューでは、「紙質はあまり柔らかくない」という意見がちらほら見られます。
保湿系のペーパーと比べたら硬めかもしれませんが、
我が家では特に気にならずに使えています。
2枚重ね200組と大容量なのも、交換の頻度が少なく済むので助かっています。

他にも素敵なデザイン色々なLOHACO

今回紹介したティッシュペーパーの他にも、LOHACOではオリジナルデザインの素敵なパッケージがたくさんあります。


LOHACO限定。くらしになじむデザイングッズ

無印良品の商品も多数取り扱っているので、ついでにお買い物を楽しめますよ♪
ぜひのぞいてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA